記事一覧

Supreme 2018年秋冬コレクション トップス

オバマ元大統領を支持する姿勢は今なお変わらず
〈Supreme(シュプリーム)〉の2018年秋冬コレクションが遂に始動する。

Tシャツと並び、毎度そのシーズンの気分が色濃く反映されるトップスカテゴリーだが、今季の構成はいつになく個性的に思える。特筆すべきは、“OBAMA”の文字の総柄ショートスリーブ。2017年春夏コレクションでも〈Sup〉がBarack Obama(バラク・オバマ)元大統領に敬意を表していたことはご存知の方も多いかと思うが、同時にこれはDonald Trump(ドナルド・トランプ)現大統領へのアンチテーゼの意味も込められているはず。また、ニュースペーパー柄やタータンチェックの切り返しニットなど、ヴィンテージを愛する彼ららしいプロダクトも登場するほか、ベロアのボタンアップシャツ、フローラルパターンのアイテムといったトップスも上級者たちの購買意欲をくすぐりそうな予感がする。

〈Supreme〉の2018年秋冬コレクションは8月16日(現地時間)に海外ローンチを迎え、その週末にあたる18日(土)に日本での展開がスタート。この機会に、以下リストよりルックブックならびにカテゴリー別アイテム一覧を隈無くチェックしておくべし。